コインランドリーで寝ていたおっさんの質問

人生教訓

たまに使っているコインランドリーにたまに行ったら、人が寝ていた。おっさん。

洗濯機に小銭を入れても反応がなかったので、書いてある番号に電話したら別のおじさんが来た、いろいろとやっているうちに寝ていたおっさんが起きた。

寝ていたことに対しては特に何も言われなかったおっさんは急に、「内科と外科、どっちがなる?」と質問してきた。

このときはオーナーのおじさんが帰っていたので、洗濯ものを待っていた僕と二人だけだった。

急だったし聞き取れなかったので、2度ほど聞き直した。眉毛がすごい濃い人がだった、このとき始めた顔を見た。

思わず「内科」と答えた、どうも正解だったらしい。以前に興味があったので、僕も内科が正解だと思う。

なぜなら外科は最新医療機器や技術等で大分簡単になっていく傾向だ、つまり大衆化量産といった感じ。

一方で内科に関してはAIがもっと活躍しない限り、まだまだ高収入、夢のある仕事だろう。そう思った。

まあ正解かどうかはともかく、なぜ急にこんな唐突な質問をしたのか?この眉毛の濃いおっさんは。

あとに考えてみれば単純だった、床で寝ていたところを見られたので、すこしでも自尊心、あるいはなめられないために「頭のいい会話」をしてみたとです。

最後になぜ「おっさん」と失礼に思うかもしれない呼び方にしたかというと、あいつ、ごみ箱におしっこをしたからだ。




人生教訓