人類の進化に大きな意味を持つ出来事

人生教訓, 社会・経済

人類は生物として根本的に進化していないと自分なりに考えたりします。なぜなら何千年も前の文字、文化、文明がいまだに通用するからです。

例えば、古代ギリシャの哲学とか、古代中国の孔子の思想とかまだまだ現役で語り継がれている。素晴らしいことですが、角度が変えれば根本的な成長をしていない証拠です。




昔からの人間特有嫉妬とか欲望による争い、戦争、、、

もしいつか、クラシック音楽が分からなくなったら、そのときが人間が本当に変わったなと思う。ネガティブなことではなく、超前向きないい意味で。

生物からの脱却はまだまだですが、それでも人類社会は大分変りました。

今回は人類の革命的進化を代表するような出来事を独断でいくつかに絞ります。すべては脳(知能)が発達したことに尽きるが、あえて出来事で考えてみます。

となると「動物にない或いはできない」というのも大変ヒントになる。

あくまで「人類にとって」と観点から考えますので、特定の国や人種単位の出来事は省く。なお時間軸を考慮していない。

火の起こし方の習得

火の発見及び起こし方の確保。火を利用できるようになったことは人類にとって最初の革命であろう。

それより、栄養摂取効率の向上、長命化の実現、生活環境の改善、そして産業革命へと続く。

野生動植物の飼育&栽培(農耕技術の獲得)

これにより食料供給が安定化し、あらゆる発展の基盤となった。

文字を記述するようになった

順番的には言葉を喋るようになったこと先だが、文字の獲得による世代間の知識伝承&情報の保存&精確の伝達が可能となった。

言語の体系化は文字の発明が後押しとなった。

通貨の誕生

通貨の流れから金融システムが樹立し経済を根本から支えている存在となった。

ニュートン力学の確立

ニュートン力学の発表は多くの技術革新を起こし、ここから本格的な自然科学が始まった。

自然現象の単純利用ではなく、原理原則を算出して「計画的逆襲」の幕開けであった。

そして産業革命へとつながった。

産業革命

現代というものの基盤である。

フランス革命

決して超えることができない、認識することすらできなかった、新たな概念が誕生したと同時に、脳にとっても新時代の幕開けである!!!

音楽の誕生

立体的な広がりを見せてくれた、魔法の世界。

死刑廃止制度

まだまだ課題が多いが、確かな一歩である。

AIの誕生

人工知能AIは”人類の最高かつ最終発明だ”

アラン・チューリングから始まり、量子コンピュータ、そして滅亡へ。

これが人間の真進化の最初で最後のチャンス、アップデートせよ。

除外したもの(一部)

直立歩行
(じゃなくても進化できない証明できない)

戦争
(進化ではない、戦争は人類の進化に貢献していない、逆に人類が進化していない証拠)

通信インターネット
(一段階にすぎない)

四大文明の形成、都市国家の誕生、民族大移動とローマ帝国崩壊、奴隷制社会の崩壊、封建制社会の崩壊、宗教の誕生
(自然の流れで進化とは言い難い)

道具の利用&発明
(一部の動物でもできる、代表的な出来事があいまい、被り)