耳の高さが違う→メガネが斜めに→調節方法

健康 食

眼鏡は高校からですが、かけたりかけなかったり、、、

最近はブルーライトカットメガネの度なしを使っています。

このブルーライトカットメガネは最近に買ったもの。

昔からの悩みで、僕の耳は左右の高さ違うから、メガネが斜めになる。

このことで悩んでいる人は多いみたいです。

自分は自分で調節しています。簡単に。

メガネ屋さんもやってくれるけど、100点じゃない!

その日、その場では良くなっても、自分の使用環境で時間が経つと、やっぱりだめの場合がほとんどです。

いちいち店にいくも面倒だし、実際にできない店員さんも多い。

ミリ単位の調整は自分じゃないと本当無理。

納得まで最短でも1日はかかるので、、、それに自分でやるのが好きだし。

さて方法ですが、メガネのテンプルの部分(つる・足?・耳にかかって部分)を曲げる。

鼻に当ててる部分を調節する人は多いと思うけど、少しは役に立つけど根本的に解決できない。

原理は簡単、原因は耳の高さなので、その高さを無くせばいいんです。

左右を同じ高さにすればいいんです。

具体的には高いほうのテンプル(つる)の後ろ半分を上に曲げる。

つまり、つるのレンズ側の高さを低いほうのつると同じ高さにするんです。

もちろん、条件は曲げれる素材でないといけない。金属のものならほとんど曲げれます。

理論上、低いほうのつるを下に曲げるもいいが、重力の影響で実際は高いほうを下に曲げるのがうまくいく。

曲げる方法は、つるの素材はほとんど弾力性があって、繊細なものですので、時間をかけてゆっくり曲げるといいでしょう。

道具を使ってもいいですが、できるだけ木製のものの隙間に挟んで曲げる。

曲げて、力を抜くと元に戻るけど、曲げた状態を辛抱して少しキープするとだんだん曲がってきます。

曲げすぎないようにね。




健康 食