集中力の鍛え方

人生教訓

集中力の鍛え方、心を強する方法、、、など結局は楽がしたい人の発想です。

「それさえ手に入れば、万事休す、もう努力は必要ない」の意味合いがある。

僕がそうだからだ、故に分る。

集中力が高い人は生まれ付きなのか?そうじゃない、もしそうだとしても、みんながそうだ。

ゲームや好きなことをするときはみんな集中力が高いです。

意図的に高めるには、好きなことするか努力が必要だ。

ただ、好きなことをやってればずっと集中力が続くというとそうでもない。

とするとやはり努力が必要です。

努力できるは最大の才能かもしれない。

集中は状態だ。

その状態に持って行くのに人によって要時間が異なるのは事実。

不公平と思うなら自分の先祖を恨むがいい。

良いDNAを残して来なかったからだ。

なら自分が子孫に恨まれないよう集中を鍛えておくことだ。

可能です。

習慣化すれば、DNAを書き換えられる。

さて、具体的にどう鍛えるか?

集中という状態、違う言い方だと「ゾーン」にまず入る。

そしてそれを維持する。これだけ。

だが、最大のハードルは「ゾーン」を維持することがなかなかできないことです。

ゾーンから外れて、散乱状態になりやすいものです。

そうなるときは頑張ってゾーンに戻すのです。

そしてまた外れて、そしてまた戻す、これをずっと繰り返す。

実はこのゾーンに戻す作業が集中力なのです。

鍛えれば鍛えるほど、どんどん強くなる。

「集中力=元に戻す力」そして「それを繰り返す、ずっと」

幸運を!




人生教訓