信念と頑固の違い

信念と頑固、明らかに違うのですが、言葉にして具体性を持たすときに、意外と考え深いものがあります。

まず信念はポジティブで、頑固はネガティブだ。信念を持っていると言われたいが、頑固とは絶対に言われたくない。

でもよく考えてみれば、両者紙一重ですよね、一歩間違えると。どちらも他人の意見を聞かずという点においては。もちろん「信念がある」は結果的に良かっただけかもしれない、いわゆる結果論ですね。

決定的な違いは、信念は何かを信じるのに対し、頑固は拒否のほうが強い。信念は何かを拒否するよりも圧倒的に信じているものがあるから、拒否しているように見える。頑固はただただ拒否しているだけ、新しいものとか、変化を一切嫌っているように思います。

最悪だ。

頑固ものにはなりたくないものですね。