ドラえもんの秘密、素で空が飛べる。

ドラえもんは、プロペラを頭にのけて空を飛んでいるというイメージですが、だが実はそのプロペラがなくても飛べるのです。

だってあんな小さいもので飛べるわけがない、サイズがおかしいもん。流体力学とかで説明できんです。

ならなぜプロペラをつけているんだね?

それはただの飾りです。というのは子供に分かりやすく見せるためにつけているだけです。混乱しないように。「これで飛んでいるよ」と。おかしくないよ。

以上ドラえもんの秘密でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。